「ホラー」を超えた「ホラー」を
体験しませんか?

2017年8月9日(WED) 〜 8月22日(TUE)
八重洲地下街
センタースポット

Story


狂気のマッドサイエンティスト
「Dr.アダチ」の研究所を再現した
『悪夢の地下研究所』
忙しい人でもサクッと恐怖を味わえる
『日本一小さいお化け屋敷』
VRホラー映像+ギミックチェアの
体感ホラーアトラクション
『オバケリアVR クリーピング・テラー』
そして、悪夢の地下研究所から逃げ出したヘビ女の行方は!!!

日常に襲いかかる
5つの非現実

あらゆる客層にあわせてお楽しみいただける恐怖度レベル


  • オバケリアVR クリーピング・テラー

    女子高生行方不明事件を捜査中に容疑者アジトに拘束されてしまった捜査員。ゲストは特殊ゴーグルを装着することで、その捜査員の視覚を遠方からジャック。救出に必要な手がかりを探すのが使命だが、同時に捜査員に降りかかる恐怖を体験することに。

  • 日本一小さいお化け屋敷

    一度入ったら二度と出られない・・・なんてことはない、出口まで1分の『日本一小さいお化け屋敷』。お昼休みのサラリーマンや学校帰りの女子高生でも、サクッと一瞬の恐怖を味わうことが出来ます。小さいからってなめてはいけない、中にはこの世のものではない何かが潜んでいるかもしれません・・・。そういえば、檻から逃げ出したあいつは、まだ見つかってないようですが・・・。

  • 悪夢の地下研究室

    Dr.アダチをご存知であろうか?人間と動物の異種交配やクローン人間に対するゾンビウイルスの接種など、非人道的で危険な実験を行った稀代のマッドサイエンティストである。そんなDr.アダチの自宅地下に作られた研究所では、悪夢のような実験が繰り返し行われていた・・・。幾多のクローン人間や動物を切り刻んだ実験室、おぞましい研究資料で埋め尽くされた資料室や怪しげな薬品が並ぶ薬品庫、自ら作り出したゾンビやヘビ女を閉じ込めておいた生態観察室と、Dr.アダチの地下研究所を完全再現!世界を震撼させた狂気の研究の秘密が明らかになる・・・。

  • フォトスポット / ホラーショップ

    フォトスポットには「怖かわいい」ゾンビがお出迎え
    ホラーグッズを多数取り揃えた物販コーナー
    大盛況のうちに幕を閉じました

#ヤベー地下

たくさんの方にシェアしていただき大盛況のうちに幕を閉じました。

ページトップへ戻る